4) 小川 勝也さんの日本人向けロシアガイド

  • 2018/6/14
  • 4) 小川 勝也さんの日本人向けロシアガイド はコメントを受け付けていません。

浜田和幸 なるほどね。でも、どうですか。最初、サンクトで、それから、本当はモスクワに行こうと思っていたけれども、サンクトに生活というか、活動の拠点を置かれているわけですよね?

 

小川勝也 はい。

 

浜田和幸 それで日本語を、さっきおっしゃったように、いろんな方に教えながら、トラベルコっていうね。それも、新しくできた個人の海外旅行をする人に、現地に住んでいる日本人の人が、いろいろとアテンドしたり、アドバイスしたりって、そういうサービスですよね?

 

小川勝也 そうですね。

 

浜田和幸 いつから、そういうのを始められたのですか。

 

小川勝也 結構、早かったのですよ。なので、今、たまたま、ロシアのカテゴリだと、僕が1番にくるのですね。それは、いろいろ実績があるので1番に表示されているのですけど、一番最初に、他の誰よりも早く登録できたことで、そのアドバンテージができたのですけども。結構、早かったですね。

 

トラベロコって、なんかあやしいなっていうぐらいの認知しかなかったときに、結構、登録していたので。多分、全世界で、トラベロコが始まって、登録者が1000人もいなかった。今はもう何万人かいるぐらいですけども、それぐらいのときに登録していますので。

 

浜田和幸 そうですか。それはどういう仕組みで、このお客さんと、登録している小川さんのような方が、どういった手順でマッチングされるのですか。

 

小川勝也 基本的には、僕のプロフィールであるとか、僕が提供している、こういった夜のクルーズどうですかとか。

 

浜田和幸 サイトを見ていただいてね。

 

小川勝也 ペテルブルクとエカテリーナ宮殿、1日で回るプラン、どうですかって、そういったものを提案しているのですけど、そういったものに直接、興味を持って申し込まれる方とか、僕の個人のホームページを見て来られる方とかって、いろいろなのですけど、こういったことできますか?みたいな感じで、ご希望を。

 

浜田和幸 小川さんの持っておられる、いろんな、ロシアでの生活体験だとか、いろんな人脈だとか、そういうものの中で、日本人だったら、こういうのがアピールしそうだっていうのを、いろんなね。

 

小川勝也 そうですね。私もそういった面、ぶっちゃけて言っちゃうと、食いつきそうだなっていうものを、一応、前面に出して、小川さんに会ってみたかったっていう方もいらっしゃるのですよ。ありがたいことに。

 

浜田和幸 なるほど。今、何人ぐらい? 日本から来られた観光客の人、ツアー客を、二つ合わせると。

 

小川勝也 1人の方もいらっしゃいますし、何人かの方っていうのもいらっしゃいますけど、全部で50組ぐらいはアテンドのほうをさせていただいているはずなのですね。もっといるかもしれないですね。

 

浜田和幸 なるほどね。小川さんのサービスを依頼するというときには、料金っていうのは決まっているのですか。トラべルコのほうで、ある程度。

 

小川勝也 トラベルコの中では決まっていないのですけども、私自身が設定させていただいている料金っていうのがあって。大体、1時間で1200ルーブルくらいのアテンド料金とかって。

 

浜田和幸 なるほどね。

 

小川勝也 やって欲しいっていう内容も、いろいろありますので、例えば、ロシアで物を買って、それを日本に送ってほしいとかっていうこともありますし、空港のお迎えだけ来てほしいとかっていう、そういったものもあるのですね。

一般的なのは、普通に案内してほしいとかっていうものなのですけども。

 

浜田和幸 今は、主にサンクトのほうで、そういうサービスを提供されているわけですよね。

 

小川勝也 そうですね。

 

浜田和幸 ロシアって広いじゃないですか。他の地方にもっていう話もあるのですか。

 

小川勝也 そうですね。一番がモスクワですけども、モスクワは僕の知り合いの人たちが。やはり、トラベルコでも、モスクワの人たちがいらっしゃいますし、僕の知り合いでもモスクワで活動されている、主にガイドとか、観光案内っていう面で活動されている方がいらっしゃるので、モスクワっていう場合は、彼らを紹介したりとか、そういったことで。

 

浜田和幸 なるほどね。サンクトに関していくと、小川さんがナンバーワンっていうことなのですね。

 

小川勝也 そうですね。

 

浜田和幸 他にもいらっしゃるの?

 

小川勝也 一応、いらっしゃるのですけど、本腰を入れてやってらっしゃる方、多分、少ないと思うのですよね。

 

浜田和幸 なるほどね。

 

小川勝也 どうしても主婦の方に、例えばトラベルコでいえば、2番目の方、主婦の方がいらっしゃるのですけど、在住30年とかっていう方がいらっしゃって、その方もやってらっしゃるのですけど、多分、順位によって、相当、申し込みの来る数が違うと思うのですね。1番と2番と3番とぐらいで、多分、シェアを取ってしまっていると思うのですね。

 

それ以下の人たちは、問い合わせすら来ないみたいな状態だと思うので。2番の方は取りあえず、いらっしゃって、それなりに人気もあるみたいですけど。

次のページへ

関連記事

リンク集

◆日露両国の大使館

在日ロシア連邦大使館

在ロシア日本国大使館

◆ロシア人を招聘

外務省ホームページ・ロシア人の招聘についての案内

◆ロシアビザ取得サポート

ロシアビザセンター

◆ロシアの撮影・取材・ロケのトータルサポート

Creative Coordination RISSIA

◆日露貿易専門商社

FET JAPAN

◆日露ビジネスサポート

RVC株式会社

◆ロシア人の日本在留資格認定証明書・取得サポート

行政書士法人IMS

◆ロシア関連情報&ニュース

スプートニク日本

Русский

  1. НКО Японо-Российская ассоциация содействия развитию культурных и деловых связей*: цель создания НКО

ページ上部へ戻る